膝の歪みを改善するストレッチ

新年あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い致します。

 

今回は膝の動きを正常にするためのストレッチです。

行い方

①少し高めの椅子に浅めに座ります。座る時にお尻に力を入れておきましょう。

②膝のお皿のすぐ下に2つある窪んだ場所(膝眼というツボです)を左右の親指で押えます。

 

③残りの4本の指は膝の裏に回します。

④膝の向きとつま先の向きを揃えます。(関節の動きを整えるため)


 

⑤④の状態のまま膝を軽く持ちあげ、足先をゆっくり大きく振ります。

 

⑥この動きを左右それぞれ20回行います。(慣れるまでは10回でもOKです)

※やってる最中に膝、腰、股関節などに痛みが出る時は中止してください。

膝眼を押さえながら膝を動かすことで関節を正しい角度で動かすことができます。それにより普段ゆがんだ状態でかかっていた負担を軽減することが出来るため、膝の動きがスムーズになり痛みの改善につながります。

散歩をされる方はその前に行うとスムーズに歩けるのが感じられると思います。

最初は少しやりにくいかもしれませんが押える場所がわかれば簡単な運動でスムーズな膝の動きを獲得できるストレッチなのでぜひお試しください!

2019年01月11日